iOS Safari App Bannersのアトリビューション

概要: Safariは、AppleのApp Storeでアプリインストールを促進するためのApp Banner機能が利用可能です。これは、AppsFlyerのスマートバナーソリューションとは別のソリューションです。

iOSアプリバナー

iOS 6.0以降、SafariにSmart App Bannersを実装して、App Storeで配信されているアプリをプロモーションすることができます。

Safariのバナー例

AppleBanner_en-us.jpg

iOSアプリバナーを実装する前に、次の点を考慮してください。

  • iOSアプリバナーとAppsFlyerのスマートバナーの両方を同時に実装しないでください。モバイルWebサイトの表示に問題が発生する可能性があります。
  • Smart Appバナーソリューションは、iOSに特化しているため、OS Xでは機能しません。

アプリインストールのアトリビューション計測

スマートアプリバナーからのインストールは、ビュースルー(インプレッション)コンバージョンとして計測され、アトリビューションします。AppsFlyerは、デバイスID(IDFA)を含む場合のみビュースルーアトリビューションに対応しています。ただし、スマートアプリのバナーのビュースルーアトリビューションでは、デバイスIDが提供されないため、ビュースルーコンバージョンの計測にはクリック計測用のリンクが使用されます。

Webページが閲覧されるたびに、クリックが計測され、AppsFlyerに送信されます。これには、事前に設定されているすべてのアトリビューションパラメーター(例:Campaign Name, pid, Site ID)が含まれます。ユーザーがアプリをダウンロードしてインストールし初回起動したとき、AppsFlyerはこのインプレッションをアトリビューションの候補とします。このインプレッションがラストタッチ(最も直近の接触)であれば、このインストールは 確率論的モデル を使用してiOS Smart App Bannerへアトリビューションされます。

スマートアプリのバナーとクリック計測リンクの設定

  1. WebページのHTMLのheader要素に次のように挿入します。
    <meta name="apple-itunes-app" content="app-id=123456789">
  2. スマートアプリバナーでプロモーションしているモバイルアプリの計測リンクを生成します。以下は、スマートアプリバナーの計測リンクを示す例です。OneLinkショートリンクURL を使用することもできます。
    https://app.appsflyer.com/123456789?pid=ios_smart_banner&c=ios_campaign
  3. 生成した計測リンクを画像ピクセル内に挿入します。計測用URLを持つ画像ピクセルは、図のような形式になっています。
    <img src="https://app.appsflyer.com/123456789?pid=ios_smart_banner&c=ios_campaign" height="1" width="1" border ="0" />

    最終的に画像ピクセルを含むHTMLページは、以下のHTML例のように表示されるはずです。

    <html>
      <head>
        <meta name="apple-itunes-app" content="app-id=123456789">
    
      </head>
      <body>
        <p>This is my website</p>
        <img src="https://app.appsflyer.com/123456789?pid=ios_smart_banner&c=ios_campaign" height="1" width="1" border ="0" />
      </body>
    </html>

注! このコードは、iOSデバイスとAndroidデバイスの両方で、クリックをロードし、トリガーします。Android端末で無効にするには、コードに必要なロジックを追加してください。

この記事は役に立ちましたか?