Google marketing platform (DoubleClick) 連携ガイド (CM, DV360, 代理店)

  • 広告主
  • 開発者

はじめに

AppsFlyerと Googleマーケティングプラットフォームとの連携方法に関するサポートページです。

Google Marketing Platform(DoubleClick)は、CM(Double Click Campaign Manager)とDV360(DoubleClick Bid Manager)で構成されています。

CMとは?

CMはキャンペーンマネージャー表します。これはGoogleのサードパーティ広告サーバーサービスです。DoubleClickを通じてディスプレイキャンペーンを計画、実行、測定できます。広告主や代理店が広告を入稿し、Google Tag Manager (GTM)に送るためfloodlightを作成し、トラフィックを完了します。そのため、CM (DCM)では計測リンクの使用が必須となります。

DV360とは?

DV360は Display and Video 360 の略です。これはGoogleが所有するデマンドサイドプラットフォーム(DSP)で、トレーディングデスク、代理店、広告主にとって、アドエクスチェンジによるグローバルなディスプレイメディアバイイングのパフォーマンスを向上するのに役立ちます。

仕組み

Google Marketing Platformでは、 Floodlights / Conversions を作成できます。 Floodlightはコンバージョンの別名です。コンバージョン測定のためにGoogle Marketing PlatformとAppsFlyerを連携し、インストールやインストール後イベント(サブスクリプションや購入など)のFloodlightを作成します。

この記事は役に立ちましたか?
6人中3人がこの記事が役に立ったと言っています