リターゲティング計測について – AppsFlyer’s Re-Targeting Attribution

AppsFlyerが提供するリターゲティング計測とは、広告主様がUA(User Acquisition: ユーザー獲得)キャンペーンに加え、既存ユーザーに対するリターゲティングキャンペーンを計測及び分析できるようにするものです。

必須前提条件(広告主様対象)

リターゲティング計測を実施するにあたり、対象アプリが必須条件を満たしている必要があります。

  1. SDKにて実装すること

Android

SDKバージョン:2.3.1.15以上

ディープリンク経由でリターゲティング計測する場合は次を必ず実装してください。

SDK実装ガイド-Android 

  • 5.6 Reporting Deeplinks for Re-Targeting Attribution(リターゲティングレポートのための実装)
  • 5.11 Implementing Deeplinking with OneLink(トラッキングリンクに付与するディープリンク用パラメータaf_dp有効化のための実装)

を実装してください。

iOS

SDKバージョン:2.5.1.13以上

ディープリンク経由でリターゲティング計測する場合は次を必ず実装してください。

SDK 実装ガイド-iOS 

  • 5.7 Reporting Deeplinks for Re-Targeting Attribution(リターゲティングレポートのための実装)
  • 5.12 Implementing Deeplinking with OneLink(トラッキングリンクに付与するディープリンク用パラメータaf_dp有効化のための実装)

を実装してください。

また、iOS9ユニバーサルリンク対応のため、ディープリンクが伴う場合は、こちら(Setting Deeplinking in iOS9(and above) using iOS Universal Links) も必ず実装してください。

注意事項:

上記実装内容は、AppsFlyer管理画面にて「リターゲティングキャンペーンレポートを表示する」及び「ディープリンクを有効化する」設定のみです。そのため、上記実装によりディープリンクが実装される訳ではありません。ディープリンク機能自体の実装については、ディベロッパー様ご自身にてご対応頂く必要がございます。

  1. 管理画面にて設定すること
  • 左メニューの「アプリ設定」を押下する

  • 「リターゲティング広告測定を有効にする」を「On」にする

リターゲティング計測用トラッキングリンク取得方法(広告主様対象)

リターゲティングキャンペーンを配信される場合は、次の手順にてトラッキングリンクを取得しアドネットワークに入稿してください。

  • 左メニューの「連携済みパートナー」を押下する
  • 上部「検索バー」にて配信先アドネットワーク名を入力し検索する
  • 配信先アドネットワークが表示されるのでロゴまたは「Edit」ボタンを押下する
  • Integration Parameters」タブを開く
  • Re-Targeting Campaign」チェックボックスをチェックする

注意事項:このチェックボックスは用意されていないアドネットワークもあります。

その場合は、japan@appsflyer.comパートナーディベロップメント宛」にお問い合わせください。

  • トラッキングリンクにis_retargeting=trueが追加されていることを確認する
  • トラッキングリンクを取得する
  • 任意でトラッキングリンクに次のパラメータを付与してください
  • af_reengagement_window: 未指定の場合デフォルト30日。1〜90(日数)または”lifetime”(無期限)を指定可能。Facebook及びTwitterの場合は30日間固定

補足事項:リエンゲージメントウィンドウとは、リターゲティングキャンペーン経由で獲得後、発生したアプリ内イベント(課金含む)をそのリターゲティングキャンペーンの成果として計測する期間です。詳細は、このページにて後ほど説明する「リエンゲージメントウィンドウの定義」及び「リエンゲージメントウィンドウの変更」をご参照ください。

  • af_dp: ディープリンク付きリターゲティングキャンペーンを運用される場合は、「スキーマ名%3A%2F%2Fアクティビティ名」(エンコード必須)にて付与。

(例)

エンコード前:SCHEME://ACTIVITY

エンコード後:SCHEME%3A%2F%2FACTIVITY

  • 取得したトラッキングリンクをアドネットワークに入稿する

  • Save&Close」を押下し設定を保存する

リターゲティングコンバージョンの定義

リターゲティングコンバージョンには、「リアトリビューション」と「リエンゲージメント」の2種類があります。

  1. リアトリビューション:アプリをインストール(初回起動)してから90日以内にリターゲティング広告経由で再インストールしたコンバージョン
  1. リエンゲージメント:既にアプリを持っているユーザーがリターゲティング広告経由でリエンゲージメント(起動)したコンバージョン

管理画面リターゲティングレポート

リターゲティングキャンペーンレポートは、左メニューの「リターゲティング」より参照することが可能です。

次のとおり、リターゲティングキャンペーン経由で獲得した情報が表示されます。

リターゲティングキャンペーンのLTV分析

ユーザー獲得(UA)キャンペーン及びリターゲティングキャンペーン後のパフォーマンスを分析することが可能です。

  • ユーザー獲得(UA)キャンペーン:インストール(初回起動)後、本日に至るまで、すべての課金イベントの合計値をLTVとして計算します。
  • リターゲティングキャンペーン:リターゲティング経由かつ、リエンゲージメントウィンドウ期間内のすべての課金イベント合計値をLTVとして計算します。

ローデータリターゲティングレポート

リターゲティングキャンペーンのローデータは、左メニュー「データエクスポート」を押下し、「リターゲティングレポート」セクションの「コンバージョン」ダウンロードリンクより取得可能です。

ローデータレポート項目一覧についてはこちら をご参照ください。その中で、リターゲティングキャンペーンの場合、次の項目にご注意ください。

  • Is Retargeting: 「TRUE」と出力される
  • Retargeting Conversion Type: 「re-attribution」または「re-engagement」が出力される
  • Reengagement Window: リエンゲージメントウィンドウ期間(日数)が出力される

リエンゲージメントウィンドウの定義

リエンゲージメントウィンドウとは、アプリ内イベントをリターゲティングキャンペーンに帰属させることができる日数のことです。具体的には、リターゲティングキャンペーン経由で獲得されてから、リエンゲージメントウィンドウ期間が経過するまでの期間です。デフォルトのリエンゲージメントウィンドウは30日間です。

リエンゲージメントウィンドウの変更

トラッキングリンクのaf_reengagement_windowパラメータを利用し、リエンゲージメントウィンドウ期間を変更することが可能です。1〜90(日数)または”lifetime”(無期限)を指定してください。

注意事項:Facebook及びTwitterリターゲティングについては、リエンゲージメントウィンドウは30日間固定です。

例えば、af_reengagement_window=60をトラッキングリンクに付与した例は次のとおりです。この場合、リターゲティングキャンペーン経由で獲得された後60日以内に発生したすべてのアプリ内イベントが、リターゲティングキャンペーンの成果として計測されます。

https://app.appsflyer.com/id12345678...link%3A%2F%2F&

clickid={clickid}&af_siteid={publisher}&idfa={device_id_raw}&sha1_idfa={device_id}&af_sub1={creative_name}&is_retargeting=true&af_reengagement_window=60

ユースケースシナリオ

1: リエンゲージメントウィンドウ期間前/期間中/期間後の課金イベントの場合

  • リエンゲージメントウィンドウ30日間
  • キャンペーンA経由で新規インストール
  • イベントA: 14日後に$10課金
  • リターゲティングキャンペーンBをクリック
  • イベントB: 3日後に$5課金
  • イベントC: 32日後に$3課金

キャンペーン

イベントA計測

イベントB計測

イベントC計測

LTV

A

$18

B

$5

2:リエンゲージメントウィンドウ期間中の複数課金イベントの場合

  • リエンゲージメントウィンドウ30日間
  • キャンペーンA経由で新規インストール
  • イベントA: 14日後に$10課金
  • リターゲティングキャンペーンBをクリック
  • イベントB: 3日後に$5課金
  • イベントC: 10日後に$3課金

キャンペーン

イベントA計測

イベントB計測

イベントC計測

LTV

A

$18

B

$8

3:リエンゲージメントウィンドウ期間中/期間後の課金イベントの場合

  • リエンゲージメントウィンドウ40日間
  • キャンペーンA経由で新規インストール
  • リターゲティングキャンペーンBをクリック
  • イベントA: 3日後に$5課金
  • イベントB: 10日後に$3課金
  • イベントC: 60日後に$10課金

キャンペーン

イベントA計測

イベントB計測

イベントC計測

LTV

A

$18

B

$8

4:リエンゲージメントウィンドウ期間中に課金イベントなしの場合

  • リエンゲージメントウィンドウ7日間
  • キャンペーンA経由で新規インストール
  • リターゲティングキャンペーンBをクリック
  • イベントA: 10日後に$5課金
  • イベントB: 15日後に$3課金
  • イベントC: 60日後に$10課金

キャンペーン

イベントA計測

イベントB計測

イベントC計測

LTV

A

$18

B

$0

5:インストール後2回リエンゲージメントした場合

  • キャンペーンA経由で新規インストール
  • リターゲティングキャンペーンB(リエンゲージメントウィンドウ30日間)をクリック
  • イベントA: 10日後に$5課金
  • 5日後にリターゲティングキャンペーンC(リエンゲージメントウィンドウ7日間)をクリック
  • イベントB: 1日後に$3課金
  • イベントC: 10日後に$10課金

キャンペーン

イベントA計測

イベントB計測

イベントC計測

LTV

A

$18

B

$5

C

$3

このページのユースケースシナリオでは、主にリターゲティングキャンペーン経由の課金がどこに計上されるかに焦点を当て解説しております。リアトリビューション計測ロジック及びリエンゲージメント計測ロジックについてはこちらのブログ(http://global.appsflyer.com/jp/blog/retargeting/)にて解説しておりますのでご参照ください。より詳しい情報が必要な場合は、japan@appsflyer.com「パートナーディベロップメント宛」にお問い合わせください。

追記:

  • トラッキングリンクのis_retargeting=true”パラメータは必須です。
  • デバイスIDマッチング(つまり、ディープリンクなしの手動オープンによるリエンゲージメント)の場合は、管理画面から取得したトラッキングリンクに次のパラメータが付与されていることが必須です。
  • iOSの場合:idfa
  • Androidの場合:advertising_id

リターゲティングキャンペーン経由の新規インストールの場合、ユーザー獲得(UA)キャンペーン経由のコンバージョンとして計測されます。そのため、管理画面では、「リターゲティング」ではなく「オーバービュー」に表示されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています