カスタマーエクスペリエンスとディープリンクの概要

概要:アトリビューションやリダイレクト、ディープリンク機能を持つリンクを作成し、デバイス、オペレーティングシステム、チャネル、プラットフォームに関係なく、オウンドメディアまたは有料メディアのユーザーをアプリユーザーにコンバージョンしましょう。これらのリンクでは、ユーザーがどのオウンドメディア媒体(Webサイト、バナー、ソーシャルメディア投稿、メール、テキストなど)からコンバージョンしても、ユーザーに最高のエクスペリエンスを提供できます。

概要動画

メリット

OneLinkにより実現するAppsFlyerの顧客体験とディープリンク機能は、すべての主要チャネルにわたるモバイルマーケティングキャンペーンを測定するためのリンクを作成するのに役立ちます。作成するリンクを使用すると、次のことが可能になります。

  • オンラインとオフラインのさまざまな接点で顧客とのインタラクションが可能です。
  • どのタッチポイントからの顧客にも、クリックからアプリインストールまで、コンテクストに合わせた最良のエクスペリエンスを提供することでコンバージョンを向上します。
  • キャンペーン結果に関する正確なアトリビューションと測定値を取得します。
  • デバイス、オペレーティングシステム、チャンネル、プラットフォームに関わらず、アプリを持っていない新規ユーザーを正しいアプリストアまたはWeb URLに誘導します。
  • アプリをインストール済みの既存ユーザーを直接アプリに誘導します(アプリリンク、ユニバーサルリンク、URIスキームを使用)。
  • 特定のアプリ内ページまたはエクスペリエンスにディープリンクします。

この機能は無料で全てのアカウントプランでご利用いただけます。

エクスペリエンス

OneLinkによって実現するこのAppsFlyerのカスタマーエクスペリエンスとディープリンク機能では、ユーザーがどこから流入するかに関わらず、ユーザーに合わせた最適なエクスペリエンスを提供するリンクを作成できます。構築できるカスタマーエクスペリエンスには、次のようなものがあります。

  • ソーシャルからアプリへソーシャルメディアでユーザーとエンゲージし、ソーシャルメディアフィードからアプリへ誘導します。
  • アプリからアプリへ:他のアプリ内から対象アプリへユーザーを誘導します。
  • Webからアプリへスマートバナーやスマートスクリプトを使用して、Webサイト訪問者をモバイルアプリのユーザーに転換します。
  • QRコードからアプリへORコードを使用して、オフラインのカスタマーエクスペリエンスの局面で顧客にQRコードをスキャンしてもらいアプリインストールを促します。また、デスクトップサイト、TV、CTVの広告にQRコードを配置することでユーザーをアプリに誘導できます
  • メールからアプリへ:メールサービスプロバイダー (ESP) を使用してメール経由でユーザーとの接点を持ち、受信箱からアプリへ誘導します。
  • テキストからアプリへSMSやメッセージキャンペーンへのリンクを作成して、テキストメッセージ経由でユーザーと交流します
  • 紹介からアプリへユーザー招待リンクを作成し、ユーザーとインフルエンサーに他のユーザーをアプリに招待、または特定のアプリコンテンツ(例:記事など)を共有してもらいましょう。
  • カスタムデスクトップやモバイル、オンラインやオフライン、オウンドメディアや有料メディアなど、ユーザーがどこから来たかに関わらず、OneLinkを使って簡単に適切な場所にユーザーを誘導することができます。

セットアップ

AppsFlyer UIを使用して、リンクからアプリのインストールまで、ユーザーに望ましいカスタマーエクスペリエンスを提供するのに必要なものは、以下の通りです。

  • マーケティング担当者と開発担当者が一緒に作業をする必要があります。
  • 全てのリンクの中枢となるユーザーの誘導ロジックを担うOneLinkテンプレートを作成し、以下のようなリダイレクトを設定します。
    • アプリをインストールしていない新規ユーザーを正しいアプリストアまたはWeb URLへリダイレクトする。
    • アプリをインストール済みの既存ユーザーをアプリ(またはWeb URL)へリダイレクト。
      注:OneLinkテンプレートは、エンドユーザーがクリックできるリンクではありません。これは多くのカスタムリンクを生成するための基礎となります。テンプレートに基づいて、ユーザーがクリックできるOneLinkカスタムリンクを多数作成できます。アプリケーションの(テスト以外の)存続期間中に、1つ以上の OneLink テンプレートが必要になることはまれです。
  • OneLinkリンクの作成。これは、表示される広告のクリックできるリンク、またはスキャンできるQRコードです。リンク設定にて、希望のカスタマーエクスペリエンスを定義し、必要なパラメーターを追加します。

以下の表では、マーケティング担当者と開発担当者の作業の詳細と追加リソースへのリンクを示しています。

タスク 詳細 参照

OneLinkテンプレートを作成する

  • マーケティング担当者/プロダクト管理者がAppsFlyerでテンプレートを設定します。
  • Androidディベロッパーが既存ユーザー向けのアプリ起動メソッドを設定します(AndroidアプリリンクまたはURIスキーム)。
  • iOSディベロッパーが既存ユーザー向けのアプリ起動メソッドを設定します(iOSユニバーサルリンクまたはURIスキーム)。
OneLinkリンクの作成
  • マーケティング担当者/プロダクト管理者が、AppsFlyerでリンクを設定し、目的のカスタマーエクスペリエンスを選択し、目的のアトリビューションまたはディープリンクパラメーターを追加します。
  • Android と iOSディベロッパーが、ディープリンクのUDLメソッドを実装します(ディープリンクが必要な場合)。

追加オプション

設定画面の一部または全ての設定が完了したら、以下で説明しているOneLinkの追加機能の実装をご検討ください。

:プレミアム機能のOneLink APIを除き、全ての機能はAppsFlyerのゼロプランおよびグロースプランに含まれています。

  • OneLink API一括リンク作成複数のキャンペーンを一度に作成および実行し、そして数千ものOneLinkリンクをすばやく簡単に作成できるため、時間と労力を節約し、代わりにキャンペーンとマーケティングの努力に集中できます。
  • OneLink URLのエクスポート:AppsFlyer管理画面で作成されたすべてのOneLink URLをダウンロードできます(SDK、OneLink API、またはバルクアップロードで作成されたOneLink URLは含まれません)。
  • プッシュ通知リエンゲージメントキャンペーンの計測:OneLink でプッシュ通知を使用して、モバイルユーザーのリエンゲージメントを測定します。
  • クロスプロモーションの計測:既存アプリのユーザーは、他の新しいアプリの潜在的なユーザーです。 SDKメソッドを使用して簡単にクロスプロモーションキャンペーンを作成し計測する方法を説明します。
  • ロングURL:OneLinkカスタムリンクにパラメーターを追加するか、スプレッドシートに独自の簡単な数式を適用して大量のOneLinkカスタムリンクを生成してください。
  • アプリからWebへのリダイレクト:アプリからのユーザーをWebサイトまたはソーシャルメディアページにリダイレクトします。

トラブルシューティングとよくある質問

OneLinkトラブルシューティングガイドにて、OneLinkカスタムリンクのリダイレクション/動作の問題をテストおよびデバッグするための方法を素早く見つけることができます。

制限事項

  • OneLinkは、Facebook App Links のみが受け入れられるFacebookモバイルアプリのインストール目標では使用できません。