連携済みパートナーの設定

概要:AppsFlyerと連携済みパートナーを連携して、計測の記録とパートナーへのポストバックの送信を可能にします。

SRN以外の連携済みパートナーの設定

AppsFlyerは、APIによってパートナーと連携します。この記事では、パートナー連携を有効にし、SRN(セルフレポーティングネットワーク)以外のパートナー向けの計測リンクを生成するための一般的な手順について説明します。

  • このガイドはSRNには適用されません。SRN向けの手順は次のリンクを参照してください。
  • 一部のパートナー(非SRNを含む)には、専用の記事があります。次の手順で、それらの記事を検索できます。
    • この記事のヘッダーにある記事のパスにて、キャンペーン管理をクリックし、パートナー毎の記事をご確認ください。
    • Appsflyerで、[設定] > [連携済みパートナー]に移動します。パートナーを検索し、[このパートナーとの連携方法] をクリックします。
blobid0.jpg verizonmedia.png
Google Marketing Platform  Apple Search Ads Google Ads Snapchat Facebook Tencent Social Ads Yahoo! Search Ads Verizon Media Twitter
SRN専用記事

最初のステップ

パートナー連携を始める方法:

  • パートナー側のアカウントをセットアップします。
  • このガイドに従って、AppsFlyerのパートナーを設定します。
  • アドネットワークのインストールを計測し始め、インストール後のイベントを記録します。

エコシステムにおけるパートナータイプ

Ecosystem.jpg

関連記事: AppsFlyerパフォーマンスインデックスでは、モバイルメディアソースをカテゴリー別、地域別にランキングしています。

パートナーの種類 説明
アドネットワーク

あなたに代わりキャンペーンを実施します。

代理店 広告主に変わりキャンペーンを運用し、専門知識を活用して質の高いユーザーを獲得します。運用媒体を開示、または非開示の設定が可能です。
マーケティングパートナー マーケティングパートナーは、特定のアドネットワークを専門に扱います。例:Facebook マーケティングパートナー、Apple Search Adsマーケティングパートナー、Twitter公式広告パートナー
リターゲティングネットワーク リターゲティングキャンペーンを配信することに特化したアドネットワークです。
サードパーティプラットフォーム アナリティクスやマーケティングオートメーションプラットフォームなど、BIに関するサービスを提供します。
テレビアトリビューション 放映されたテレビCMと新規インストールとの高精度の計測を可能にするパートナー。
不正検出 AppsFlyerのProtect360不正防止ソリューション以外の外部のサードパーティ不正防止ツール。
連携済みパートナーの種類
この記事は役に立ちましたか?