Google Analytics の連携

概要:AppsFlyerからGoogleアナリティクス(GA)に豊かなモバイル計測データを送信できます。この機能はiOSとAndroidでご利用いただけます。

 重要!

一部のメディアソースは、第三者とのデータ共有を制限しています。AppsFlyerでは、これらのメディアソース経由で獲得したユーザーに関するユーザーレベルデータを第三者プラットフォームやサービスと共有できません。このようなメディアソースからのインストールはオーガニックとして送信されます。

第三者プラットフォームとのデータ共有を制限しているメディアソースの詳細とリストに関しては、こちらをクリックしてください。

連携するには、以下の2つの方法があります。

UTMに関する注意事項

AppsFlyerでは、計測リンクにUTMパラメーターを手動で追加することを推奨しておりません。

これは、AppsFlyerがユーザーを直接Google Playに送る場合にのみサポートされています。SRNとサーバー経由のクリックを使用して動作するアドネットワークでは、サポートされていません。例えば、SRN経由、またはS2S経由でクリックデータをAppsFlyerへ送信しつつユーザーをGoogle Playに送信するアドネットワーク経由のユーザーに関して、AppsFlyerはこれらのインストールをGoogleアナリティクスに送信できません。

また、UTMでは、AppsFlyerがGoogleアナリティクスに送信できるのは、インストールのみで、アプリ内イベントデータは送信できません。

Googleアナリティクスへのデータ送信

各新規インストールとアプリ内イベントに対して、次の計測データとともにAppsFlyerからGAにポストバックが送信されます。

AppsFlyer項目 Googleアナリティクスのディメンション
メディアソース名(計測リンク上のpidパラメーター) Source (utm_source)
キャンペーン名(計測リンク上のcパラメーター) Campaign (utm_campaign)
Googleサーチキーワード Keyword (utm_term)
国コード(GEO) 国 ISO コード
App ID(計測リンク上のパッケージ名) App ID
アプリ名(計測リンク上のパッケージ名) App Name
App Version App Version
CID(Androidの広告ID、iOSのIDFA) Client Id - Googleアナリティクスのオーディエンスダッシュボード上に表示される
タイプ Event Category
Event Name Event Action / Event Label
AppsFlyerはオーガニックインストールとイベントデータもGAに送信します。オーガニックデータには、紐づくSource情報がありません。
この記事は役に立ちましたか?