Android向けGoogle AdWordsキャンペーン設定

新しいAndroid 向けキャンペーン設定方法は、以下の手順に従ってください。

 

【ディスプレイネットワーク】

Google AdWords管理画面上でディスプレイキャンペーンを設定するには、Google Adwords管理画面から以下の手順を実行してください:

※さらに詳しいAndroid アプリのGoogle AdWordsキャンペーン設定方法は、こちらをクリックしてください。

google.jpg

 

1. トラッキングテンプレートと最終ページURLを設定

  • AppsFlyer アカウントにログインします。「Media Source Configuration」をクリックし「Google AdWords」を選択します。
  • 任意の設定:キャンペーン名を指定することも可能ですが、既定のマクロ {campaignid} のままにしておくことで、Googleはこのマクロ値を用いて自動的にトラッキングリンクにCampaign IDを設定します。
  • AppsFlyer管理画面からGoogle AdWords用のトラッキングリンクをコピーします。

2.jpg

  • Google AdWordsアカウントの「詳細設定」にて、「Campaign URL Options」を開き、「トラッキングテンプレート」にAppsFlyerのトラッキングリンクを貼り付けます。

3.jpg

  • 最終ページURLにGoogle Playストアのアプリケーションリンクを設定します。

4.jpg

2. Google AdWords用ポストバックを設定

  • AppsFlyer管理画面からGoogle AdWordsのポストバックURLをコピーします。

5.jpg

  • Google AdWords管理画面の「Tool」から新しいコンバージョンを設定します。

new2.jpg

new3.jpg

new4.jpg

  • Android」を選択します

new5.jpg

  • App Install (First Open)」を選択し、「Continue」をクリックします

new6.jpg

  • Postback URL」にAppsFlyer からコピーしたポストバックURLを貼り付けます

6.jpg

3. AppsFlyer管理画面でConversion ID と Label を設定

  • Google AdWordsの「コンバージョン」タブで、「Set up a server-to-server conversion feed from an app analytics package to AdWords」を選択し、Conversion IDLabel をコピーします。

7.jpg

  • AppsFlyer管理画面の該当欄へ貼り付け、「Save & Close」ボタンをクリックします。

 

 

【検索ネットワーク】

Google AdWords はAndroid向け検索ネットワーク広告にトラッキングリンクへのリダイレクトをサポートしていません。以下の手順に従って、Google AdWords の管理画面から検索ネットワークの広告を設定してください。

9.jpg

1. 最終ページURLを設定

  • AppsFlyer管理画面のAdWordsメディアソース設定画面より「Referrer for AdWords Search Campaign」で、 「&referrer=」エクステンションを使って追加パラメータを入力します。
  • 「Referrer for AdWords Search Campaigns」に追加された全てのパラメータは「Copy Referrer」をクリックするとコード化されます。

例:

www.YOUR_GOOGLE_PLAY_LINK.com&referrer=c%3DCAMPAIGN%20NAME

  • 広告主様に代わってキャンペーン運用をする代理店様は、「af_prt」を追加してください。

例:

www.YOUR_GOOGLE_PLAY_LINK.com&referrer=c%3DCAMPAIGN%20NAME%26af_prt%3DAGENCYNAME

10.jpg

※ 注記:次のパラメータは自動的にAppsFlyer側へ送信されますので、最終ページURLへ追加する必要はありません: {network} {creative} {campaignid} {keyword}

11.jpg

2.  Google AdWords用ポストバックを使用

  • AppsFlyer管理画面からGoogle AdWordsのポストバックURLをコピーします。

12.jpg

  • Google AdWords管理画面の「Tool」から新しいコンバージョンを設定します。

new2.jpg

new3.jpg

new4.jpg

  • Android」を選択します

new5.jpg

  • App Install (First Open)」を選択し、「Continue」をクリックします

new6.jpg

  • Google AdWords管理画面の「Postback URL」にAppsFlyerからコピーしたポストバックURLを貼り付けます。

13.jpg 

3. AppsFlyer管理画面でConversion ID と Label を設定

  • Google AdWordsの「コンバージョン」タブで、「Set up a server-to-server conversion feed from an app analytics package to AdWords」を選択し、Conversion IDLabelをコピーします。

14.jpg

  • AppsFlyer管理画面の該当欄へ貼り付け、「Save & Close」ボタンをクリックします。

15.jpg 

 

【YouTube/TrueView】

Google AdWords はYouTube広告にトラッキングリンクならびにリンク先URLの使用をサポートしていません。リンク先URLは単に宣伝したいアプリを選択することで決定されます。

以下の手順に従って、Google AdWords の管理画面からYouTube広告を設定してください。

16.jpg

1. 宣伝したいアプリを選択します。

2.  Google AdWords用ポストバックを使用

  • AppsFlyer管理画面からGoogle AdWordsのポストバックURLをコピーします。

12.jpg

 

  • Google AdWords管理画面の「Tool」から新しいコンバージョンを設定します。

new2.jpg

new3.jpg

new4.jpg

  • Android」を選択します

new5.jpg

  • App Install (First Open)」を選択し、「Continue」をクリックします

new6.jpg

  • Google AdWords管理画面の「Postback URL」にAppsFlyerからコピーしたポストバックURLを貼り付けます。

13.jpg 

  • 「Save and continue」をクリックして、トラッキング方法の設定へ移ります。

3. AppsFlyer管理画面でConversion ID と Label を設定

  • Google AdWordsの「コンバージョン」タブで、「Set up a server-to-server conversion feed from an app analytics package to AdWords」を選択し、Conversion IDLabel をコピーします。

14.jpg

  • AppsFlyer管理画面の該当欄へ貼り付け、「Save & Close」ボタンをクリックします。

15.jpg 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk