リターゲティングアトリビューション - 必要最低条件

AppsFlyerの計測リンクを使っているネットワーク向けのリターゲティングアトリビューションは、ユーザーのリエンゲージメント成果を帰属し、AppsFlyerのレポートを使いユーザーの質やエンゲージメント後のアクティビティを計測します。

リターゲティング広告を計測するためには、アプリが以下の必要条件を満たしている必要があります。

 

Android:

  • SDKバージョンが2.3.1.12以上であること。SDKバージョンはAppsFlyer管理画面の以下のページで確認できます。

    SDK.png
  • AppsFlyerLib.sendTracking をディープリンクと一緒に使用しているアクティビティの onCreate に追加していることを確認してください。
  • ディープリンクがメインアクティビティ以外で開いている場合は、Dev Keyを該当アクティビティでも設定し、以下のコードを導入し、AppsFlyerのSDKが複数回(メインと他のアクティビティで)呼び出されていないことを確認してください。詳細はAndroid SDK導入ガイドのセクション6.6をご確認ください。

iOS:

SDKが2.5.1.13以上であること。SDKバージョンはAppsFlyer管理画面の以上のページで確認できます。

通常のSDK導入に加えて、SDKのapp delegate openURL methodからhandleOpenURLを呼び出す必要があります。

iOSのSDK導入ガイドのセクション6.6をご確認ください。

計測テストを実施するためには、リターゲティングのマクロを追加して、カスタムメディアソースでテストをしてください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk