カスタムメディアソース設定(例: メールやユーザー招待)- Custom Media Source Configuration

連携済みメディアソース、またはその他のカスタム・メディアソース(QRコード、Eメールキャンペーン、SMS、ソーシャル、クロスプロモーション、ランディングページ、ユーザー招待など)をご利用いただけます。

 

例:「Eメール」をメディアソースに設定する方法

1. 「Media Source Configuration」をクリックします。

Media_source_confifuration_3.png

2.  次に「Configure a custom media source」をクリックします。

Media_source_confifuration_1.png

以下のポップアップ画面が開きます。

Media_source_confifuration_2.png

3. 「Media Source」項目に、メディアソースを入力するか、各アイコンが表示されているタブの中から一つをクリックします(この場合は「Email」を選択)。このMedia Source名が、トラッキングリンク内の「pid」パラメータになります。

4. 「Campaign (Optional)」項目に、キャンペーン名を追加します。そうすることで、各メディアソースで実施している複数のキャンペーン(デザイン)を区別できます。以下の例では、「jan2015-newsletter」というキャンペーン名を入力し、これがトラッキングリンク内の「c」パラメータになります。

5. トラッキングリンクの作成:上記の内容をもとに自動生成されたトラッキングリンクをコピーし、キャンペーン内で使用してください。

Media_source_confifuration_4.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk