代理店向け Google AdWords キャンペーンの設定方法

GoogleとAppsFlyerの連携の一部として、AppsFlyerはGoogle AdWordsへ複数の呼び出しに対応しており、そのため代理店が独自のコンバージョンIDとラベルIDを使って、クライアントと同一アプリをクライアントに代わって宣伝することができます。

 

代理店アカウントから新規 Google AdWordsの設定を追加

代理店独自のコンバージョンIDとラベルIDを設定する方法は以下の通りです:

1. AppsFlyerアカウントにログインし、"Settings" >> "Media Source Configuration" を開きます。「Google AdWords」を検索し、設定画面を開きます。

AdWords_Configuration.png

2. Google AdWords 設定ウィンドウから、コンバージョンIDとラベルIDを入力し「Save & Close」をクリックします。

Adwords_params_configuration.png

【注記】

  • AppsFlyerでは、1つのアプリにつき、5つまで上記の設定に対応しています(例:広告主の設定+4つの代理店の設定)。
  • もし代理店アカウント内のコンバージョンとラベルIDの項目が無効で入力できない場合、広告主が既に4つの代理店を使いGoogle AdWordsの設定を行っていることが考えられます。他のアカウントでの設定が無効になったあとで、これらの項目が設定できるようになっております。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています