Yahoo! 検索広告キャンペーンの設定

概要:AppsFlyerの連携済みパートナーであるYahoo! 検索広告(旧:Yahoo! JAPAN スポンサードサーチ)は、Yahoo! 独自の広告配信技術に基づいて広告を配信します。このポータルは日本で最も訪問されているウェブサイトです。 

アプリプラットフォームへの対応 

  • Androidキャンペーン計測Yahoo! 検索広告 はAndroidアプリの計測向けにAppsFlyerと連携しています。
  • iOSキャンペーン計測:カスタム計測URLを使い、手動で広告管理ツールに入力してください。iOSキャンペーン計測について、Yahoo! 検索広告 へポストバックは送信されません。

Yahoo! 検索広告 コンバージョン測定の設定

Yahoo! 検索広告 キャンペーンを計測するには、 Yahhoo! 検索広告 の管理ツールにて、コンバージョンを設定します。

  1. Yahoo! 検索広告 管理ツールにログインします。
  2. [検索広告] > [ツール] > [コンバージョン測定] をクリックします。

    yahoo-ads-conversion-analytics-1.jpg

  3. [コンバージョン測定の新規作成] をクリックします。

    yahoo-ads-conversion-analytics-2.jpg

  4. 新規コンバージョンを作成してください:
    1. [コンバージョンの概要] セクションにて、
      • [コンバージョン名] を入力します。
      • [コンバージョン種別] のドロップダウンから、[アプリ] を選択します。
    2. [コンバージョン計測の設定] セクションにて、
      • [計測タイミング] で、[アプリの初回起動 ] を選択します。
      • [パッケージ名] で、[新規入力する] を選択しアプリのパッケージ名を入力します。
        例: com.appsflyer.adNetworkTest
      • [ポストバックURL] で、次のURLを入力してください:
        https://yahoojapan.appsflyer.com?advertising_id={adid}&lat={lat}&click_timestamp={click_ts}
        &click_url={click_url}
      • [自動入札への利用] にて、要件に応じて、[する] または[しない] を選択します。

        yahoo-ads-conversion-analytics-3.jpg

    3. [設定を保存] をクリックします。
  5. [コンバージョン測定] タブを開き、新しく作成したコンバージョンをクリックします。

    yahoo-ads-conversion-analytics-4.jpg

  6. [コンバージョンID] と [コンバージョンラベル] の値をコピーします。これらはAppsFlyerのキャンペーン計測設定で使用します。

    yahoo-ads-conversion-analytics-5.jpg

     注意

    コンバージョンIDコンバージョンラベルを自動生成するには、アプリの初回起動計測タイミングに設定してください。

AppsFlyerでのキャンペーン設定

パートナー連携を設定するには、

  1. [設定] > [連携パートナー] へ進みます。
  2. 連携済みパートナーのリストから、Yahoo! Search Ads を検索します。
  3. Yahoo! Search Ads をクリックして設定画面を開きます。
  4. 必要に応じて各タブの設定をしてください:
    • 【必須】連携 タブ:Yahoo! Search Ads とAppsFlyerの連携(接続)を設定します。
    • 計測リンクコスト広告収益権限タブはこのパートナーではサポートされておりません。


Yahoo! Search Ads と接続するには、
[連携 ] タブにてパラメータを設定および有効にします。

  1. [パートナーを有効にする] をオンにします。
  2. [コンバージョンID] と [コンバージョンラベル] をコピーし(上記ステップ6を参照)、該当項目に入力します。
  3. [連携を保存] をクリックします。

Yahoo! Search Ads のキャンペーン設定

Yahoo! Search Ads で新規キャンペーンを設定するには、

  1. [検索広告] > [キャンペーン管理] をクリックします。

    yahoo-japan-campaign.jpg

  2. [キャンペーン作成 ] をクリックします。

    yahoo-japan-campaign-2.png

  3. キャンペーンの [基本情報] セクションを入力します。

    • キャンペーンタイプにて、[アプリキャンペーン] を選択します。

    • [キャンペーン名] を入力します。

    • オペレーションシステム(OS)を選択します。

    • [アプリID/パッケージ名] を入力します。

      yahoo-japan-campaign-3.png

  4. [キャンペーン予算と広告要件] と [ターゲティング] セクションを設定します。

    yahoo-japan-campaign-4.png

  5. 必要に応じて、[その他 ] セクションを設定し、[保存して広告グループを作成する] をクリックします。
    yahoo-japan-campaign-5.jpg

  6. 必要に応じて、広告グループの [基本情報] セクションへ記入し、[保存してキーワードを作成する] ボタンをクリックします。

    yahoo-japan-campaign-6.png

  7. Yahoo! Search Ads のメイン管理画面を開きます。

    • キーワード作成ボタンをクリックします。

      yahoo-japan-campaign-7.jpg

    • キーワードを追加します。

      yahoo-japan-campaign-6.jpg

  8. Yahoo! Search Ads のメイン管理画面に戻ります。 

    • [新規作成 ] > [広告を作成 ] をクリックします。

      yahoo-japan-campaign-8.jpg

    • 次の項目を設定し、[広告を保存] をクリックします。

      • 広告名
      • 広告のタイトル
      • 広告の説明文
      • 最終リンク先URL:以下のステップ9では、最終リンク先URLをAppsFlyer管理画面からコピーする方法を説明します。

        yahoo-japan-campaign-9.jpg

  9. AppsFlyer管理画面へ進みます。

    • [連携済みパートナー] > [連携] > [ キャンペーンの設定]にある、[ランディングページURL参照元パラメータ] をコピーします。

    • [最終リンク先URL] にこのURLを貼り付けます。

      Yahoo_Japan_new_2.png

この記事は役に立ちましたか?

このセクションの記事