ローデータレポートのスケジュール

ローデータレポートを毎日メールで受け取れるようにスケジュールすることが可能になりました。

スケジュールできるレポートは以下の2つです:

  • インストールレポート
  • アプリ内イベント

レポートをスケジュール

アカウントにアクセスできる人がレポートを受け取れるようにスケジュールするためには、以下の設定をしてください。

1.  データエクスポートページを開きます。

2.  ローデータレポートの「スケジュール」をクリックします。

3.  レポートの受信者を設定します。

4.  レポートに名前を付けます(任意)。

5.  保存をクリックすると、スケジュール済みレポートに追加されます。

レポートは毎日受信者へ送信されます。各レポートは翌日に送信され、前日のデータが含まれます。

注記

  • メールに含まれるレポートのダウンロードURLリンクは、ログインをしてからダウンロードする必要があります。
  • ダウンロードURLの有効期間は30日間です。
  • この機能は代理店アカウントには対応しておりません。

スケジュール済みレポートを管理

「スケジュール済みレポート」ページでは、レポートを確認、編集、削除することができます。例えば、レポート受信者を変更したい場合は、スケジュール済みレポートページで受信者を管理できます。

レポートが実行されるタイミング

レポートはタイムゾーンUTC+3の5:00 AMに実行されます。

レポートの詳細についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk