Twitter 設定方法 – Twitter Configuration

Twitter広告とは?

Twitterモバイルアプリプロモーションは、Twitter上でアプリのインストールを促進できます。アプリのインストール、エンゲージメントを促進し、ディープリンク機能も含むAppカード機能を活用して、Twitter上でアプリを効果的に宣伝できます。マーケターにとって、「Twitter カード」と「プロモツイート」の良いところをあわせた、リッチなネイティブ広告が可能になります。ユーザーは簡単にTwitterタイムラインから直接アプリをインストールし、使い始めることができます。

計測を始めるには?

Twitterモバイルアプリプロモーションの計測を始めるには、以下の手順に従ってください。

1.  Twitter広告アカウント(ads.twitter.com)へログインします。

2.  ページ上部のTool >> Conversion Trackingをクリックします。

3. Mobile App Events をクリックし、右上のManage Mobile Measurement Partner をクリックします。

4.  Manage Mobile Measurement PartnerページからManage AppsFlyer をクリックします。

5. Twitter広告管理画面から移動します、と確認画面が表示されたらGo to AppsFlyerをクリックし、AppsFlyerから管理画面へログインします。

6.  計測したいアプリにAppsFlyerのアプリが導入されていることを確認してください。

7.  Media Source Configurationをクリックし、Twitterを選択すると、以下の「Twitter Configuration」画面が表示されます。

8. Twitter Terms and Conditions for Mobile App Conversion Tracking (MACT)に同意するAgreeにチェックを入れると、「Sign in with Twitter」ボタンが表示されます。

9.  Sign in with Twitter ボタンをクリックします。以下のTwitterサインイン画面が表示されます。

10.  計測したいTwitter広告アカウントにチェックを入れて計測を有効化し、Save & Closeをクリックします。

11. (任意)Twitterにアプリ内イベントデータを送信できます。

アプリ内イベントとTwitterの既定イベントをマッピングできます。アプリ内イベントのマッピングは以前のステップで選択した全てのTwitterアカウントに適用されます。

  • イベント毎に複数パラメータを設定できるアプリ内リッチイベントをTwitterに送信するには、AndroidとiOS版のSDKインテグレーションガイド「アプリ内リッチイベント」セクションを参照ください。
  • アプリ内イベントをマッピングするには、まず「+ Click to add in app event mapping」をクリックします。
  • 「SDK Event」からアプリ内イベントを選択し、「Twitter Event Tag」から対応付けたいタグを選択します。
  • 既存のマッピングを変更するには、ドロップダウンメニューから新しいイベントまたはタグを選択し、「Save & Close」をクリックします。
  • アプリ内イベントを削除するには、ゴミ箱アイコンをクリックし、「Save & Close」をクリックします。

注記:

  • アトリビューションは選択されたアカウントのプロモーションに有効になります。アカウントが一つも選択されていないと、アプリ内イベントのマッピングが設定されていても、アプリ内イベントやアトリビューションがTwitter側に送信されません。
  • 複数のTwitter広告アカウントを紐づける方法はこちらを参照ください。
  • Twitterとの接続を取りやめるには、ボックスのチェックを全て外し、「Save & Close」をクリックします。
  • 代理店が広告主のTwitterキャンペーンを運用する際は、キャンペーン名の最初に「AgencyName_」(代理店名+”_”)を追加してください。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk