ユーザーをアプリストアにリダイレクトする

概要: 広告配信後にユーザーをアプリストアにリダイレクトするオプションと、エンゲージメントデータをAppsFlyerに送信する方法をご覧ください。

概要

AppsFlyerは、アトリビューションのエンゲージメントデータ(クリックとインプレッション)をさまざまな方法で受け取ります。

  • ユーザーが広告をクリックすると 、 AppsFlyerにリダイレクトされ、次にアプリストアにリダイレクトされます。
  • ユーザーが広告を クリックまたは表示 し、 アプリストアに直接送信され、 計測リンクがデバイスからAppsFlyerに送信されます

どちらの場合も、通常の 計測リンク構造とパラメーター が使用されます。

 注意

SRNの場合、データは専用の APIを介して受信されます

AppsFlyer経由でリダイレクトされたユーザー

広告がクリックされると、ユーザーはAppsFlyerにより、次のフローでアプリストアにリダイレクトされます:

  1. ユーザーがAppsFlyerへリダイレクト
  2. AppsFlyerがクリックを記録
  3. AppsFlyerがユーザーをアプリストアへリダイレクト
  4. ユーザーがアプリをインストール
  5. AppsFlyerがそのインストール成果を媒体へ紐付け

アドネットワークから直接送信されたユーザー

広告がクリックされると、ユーザーはアドネットワークによってアプリストアに誘導され、リダイレクトの数が最小限に抑えられます。

  1. ユーザーはアプリストアにリダイレクトされます
  2. アドネットワークは、デバイスからAppsFlyerにエンゲージメントデータをレポートします
  3. ユーザーがアプリをインストール
  4. AppsFlyerがそのインストール成果を媒体へ紐付け

エンゲージメントデータをAppsFlyerに送信する

ユーザーをアプリストアに直接送信すると、リダイレクトの数が減り、エクスペリエンスが向上します。 また、インストールの正確なアトリビューションを保証し、高品質のトラフィックを可能にします。

アドネットワークは、 ユーザーのデバイスから直接AppsFlyerにクリック数とインプレッション数をレポートすることしかできません。

リダイレクトを送信するタイミング

アドネットワークのアトリビューションと収益の損失を防ぐために、クリックとインプレッションをリアルタイムでAppsFlyerに送信する必要があります。

  • インプレッションURLは、広告が配信された後にレポートする必要があります
  • クリックURL は、ユーザーが広告をクリックしたときにレポートする必要があります