チームメンバーのローデータへのアクセス

  • 広告主

はじめに

アカウント管理者または管理者権限を持つチームメンバーへ、ローデータへのアクセスを許可または制限することができます。 

ローデータへのアクセス許可または制限

新規メンバー

新しいチームメンバーを作成中に、

  1. 一番下の データパーミッションの管理までスクロールします。
  2.  このチームメンバーにローデータへのアクセスを許可または禁止します。

既存メンバー

  1. ダッシュボードホームページの右上にある自分のログイン名をクリックします。
  2. ドロップダウンメニューからチームメンバーを選択します。
  3. 編集するチームメンバーの名前をクリックします。
  4. 一番下の データパーミッションの管理までスクロールします。
  5.  このチームメンバーにローデータへのアクセスを許可または禁止します。

    一番下のデータパーミッションの管理までスクロールします。

 注意

このチームメンバーにローデータへのアクセスを許可または禁止します。ローデータアクセスはデフォルトで有効になっています。 つまり、新しいチームメンバーを作成すると、そのチームメンバーはデフォルトでローデータにアクセスができます。

ローデータがオフになると、チームメンバーはプラットフォームやAPIを介してローデータにアクセスできなくなります。チームメンバーは集計レポートにはアクセスできます。

制限事項

ローデータへのアクセスが取り消される前に 予定が設定されたローデータレポートは、アクセスが取り消された場合でも送信されます。(アカウントの管理者は、予定レポートが無効になっていることを確認してください)

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています