概要:ユーザーがコンバージョンに至るまでに接触した Webとモバイルのタッチポイントを分析しましょう。メディアソース、タイプ、チャネル、プラットフォーム、そしてデバイスがどのように相互作用し、ユーザーをコンバージョンに導くのかを明確にします。

CPAConversionPaths_us-en.jpg

PBA管理画面:WebアシストインストールWebサイト計測

PBA コンバージョン経路管理画面

コンバージョン経路は、コンバージョンイベントに至るまでにユーザーが実行したステップの一連の流れを示しています。タッチポイントの種類が変更されるたびに、ステップが記録されます。

コンバージョン経路の管理画面では、コンバージョン経路でユーザーが遭遇したチャネル、プラットフォーム、デバイス間のモバイルおよび Webのタッチポイントについてマーケティング分析が可能です。これらにはリターゲティングのタッチポイントが含まれます。

コンバージョン経路の分析は、コンバージョンイベントに至るまでのユーザー経路での獲得チャネルの相互作用に関する洞察を広告主様に提供し、データに基づいたメディアの組み合わせの最適化を可能にします。利用可能なコンバージョンイベントは次のとおりです。

  • Webイベント:マーケティング担当者がコンバージョンイベントとして設定したもの。
  • アプリインストールイベント(再インストールとリアトリビューション)。
  • モバイルアプリ内イベント:
    • [ベストプラクティス] コンバージョンイベントとして含めるアプリ内イベントを選択します
    • [デフォルト] 収益を生成するイベントは自動的に含まれています

広告主は、次のようなインサイトを得ることができます。

  • ユーザーのコンバージョンを促進するデバイスやプラットフォーム間での上位メディアソースはどこか。
  • コンバージョン経路でさまざまな獲得チャネルやメディアソースがどのように相互作用するか。
  • ユーザーがコンバージョンに至るまでどれくらい時間がかかるか。
  • コンバージョン経路でどれだけのステップ/獲得チャネルが関与しているか。

管理画面表示

PBA 管理画面を開く方法:

  1. ピープルベースドアトリビューションを開いてください。ブランドバンドルを表示をクリックします。
  2. PBA 管理画面をクリックします。
  3. コンバージョン経路 タブを開きます。

PBAConversionPathsFilter_us-en.png

ポイント

  1. フィルター
  2. 表示タイプ 
  3. コンバージョン経路のステップ(各ステップは1つ以上のタッチポイントを示します)。モバイルクリック、インプレッション、ディレクトおよび非ディレクトのWeb訪問を含んでいます。
  4. 現在の表示:コンバージョン指標
  5. 現在の表示:生成された収益値
  6. 現在の表示:ユニークユーザー指標

管理画面に関する定義

用語 説明
コンバージョンイベント

次のコンバージョンイベントが利用できます:

  • マーケティング担当者が管理画面にてコンバージョンイベントとして設定した Webイベント。
  • モバイルアプリインストール(リインストールとリアトリビューションを含む)
  • モバイルアプリ内イベント:
    • [ベストプラクティス] コンバージョンイベントとして含めるアプリ内イベントを選択します
    • [デフォルト] 収益を生成するイベントは自動的に含まれます。
コンバージョン経路

コンバージョン経路は、コンバージョンイベントに至るまでのメディアに関するステップの一連の流れを示しています(メディアソース、タイプ、チャネル等)。

  • コンバージョン経路は管理画面に1 回表示されます。コンバージョン経路の KPI には、特定の経路に従うコンバージョンの集計データが含まれます。
  • 例:コンバージョン経路A(3ステップ)、B(5ステップ)、C(3ステップ)は一意であり、それぞれ異なるメディアに関するステップです。

CPAUnique-us_en.jpg

 

コンバージョン経路は、ステップに基づいて一意のものと見なされます。経路Cでは、ユーザーが同じメディアソースと繰り返し(2回、3回など)接触したことは考慮されません。

タッチポイント

コンバージョン経路は、ユーザーがコンバージョンイベントに至るまでに接触したタッチポイントを含んでいます。

タッチポイントは、次のような複数のユーザーデバイスとプラットフォームにまたがります。

  • Web:ディレクトおよび非ディレクトのWebサイト訪問
  • モバイル:クリックとインプレッション
経路の長さ(ステップ数)

経路の長さはステップ数に等しくなります。例:経路Cには3つのステップがあります。

経路の期間(日数)

最初のタッチポイントからコンバージョンイベントまでの経過日数です。経路の最大期間は 30日間です。

  • 例:10日間のコンバージョン経路
    • 1月21日:最初のタッチポイントの日付
    • 1月31日:コンバージョンイベントが発生した日付

CPAConvEvent.jpg

データの更新頻度 PBA 毎日更新

管理画面の機能

コンバージョン経路は「トップコンバージョン経路」の表 と「コンバージョン経路」のグラフに表示されます。

コンバージョン経路は、フィルタとディメンションを設定することで、分析・比較されます。追加のフィルタで絞り込むことができます。「ステップ表示方法」を使用して、表示方法をメディアソース、タイプ、チャネルで切り替えられます。

コンバージョン経路の例

  • ユーザーが xyz_search と3回連続して接触しました。このアクティビティは他のメディアソースとの接触がなかったため、1つのステップと見なされます。
  • その後、このユーザーが abc_search と7回連続接触した場合、これは2つ目のステップとなります。

フィルタやその他の機能

フィルタを使用して分析したい経路を選択してください。

次のシナリオを確認し、コンバージョン経路とステップに関する主なフィルタオプションについて理解するのにお役立てください。

シナリオの例—コンバージョンとステップに関連するフィルタの設定

一部のフィルタは経路のコンポーネントに関連しています。経路のコンポーネントは次のとおりです。

  • コンバージョン
  • ステップ

この使用方法は、次のシナリオにて最もよく説明されています。

シナリオ 説明
シナリオA

コンバージョンがGoogle Searchに紐づく経路を表示

PBAMediaSourceConversion.jpg


メディアソースのコンバージョンフィルタを追加するには:

  1. [+フィルタ] をクリックしてメディアソースタイプを選択してください。
  2. コンバージョンを選択してください。
  3. メディアソースを選択してください。
シナリオB

最初のステップのメディアソースがGoogle Searchである経路を表示

PBAMediaSourceSteps.jpg


メディアソースの最初のステップのフィルタを設定する方法:

  1. [+フィルタ] をクリックしてメディアソースタイプを選択してください。
  2. ステップを選択してください。
  3. 最初のステップを選択してください。
  4. メディアソースを選択してください。
シナリオC

最初のメディアソースがGoogle Searchで、コンバージョンがGoogle Searchに紐づき、且つコンバージョン時にユーザーが南アフリカにいる場合の経路を表示

PBACombinedExample.jpg


シナリオAとシナリオB、地域フィルタを組み合わせる方法:

  1. シナリオAの手順を完了してください。
  2. シナリオBの手順を完了してください。
  3. [+] をクリックして地域フィルタを追加してください。
  4. コンバージョンを選択してください。
  5. South Africaを選択してください。
フィルタシナリオ
フィルター 説明
日付
Media source
  • メディアソースフィルタはコンバージョン、またはステップに紐づいています。
  • コンバージョンとステップの両方に関連したフィルタを設定したい場合は、前述のシナリオの例のセクションで示すように、フィルタの複数のインスタンスを設定できます。
  • ステップに関連付ける場合は、最初のステップ、最後のステップ、または全てのステップのいずれかを選択します。
メディアタイプ

シナリオの例を参照してください。メディアタイプフィルタも同様に動作します。

メディアチャネル

シナリオの例を参照してください。メディアチャネルフィルタも同様に動作します。

Geo

シナリオの例を参照してください。地域フィルタの使用は、前のセクションのシナリオCに示されています。

コンバージョンイベント 1つ以上のコンバージョンイベントを選択してください。
経路の長さ(ステップ数)

必要な経路の長さを選択してください。

経路の期間(日数)

いくつか期間の長さを選択します。例:1、3、7日間など。10+ のオプションを選択すると、最大30日間の期間が含まれます。

ステップ別表示(メディアオプション)

mceclip2.png

コンバージョンパスの表示方法を選択し、メディアソース、メディアタイプ、メディアチャネルの間で切り替えます。表示オプションを使用してさまざまな角度から分析します。

Media source

CPA_bar1.png

レポートされたメディアソース名。

メディアタイプ

CPI_bar2.jpg

例:Earned, paid, owned

メディアチャネル

CPA_bar3.png

例:Ad, organic search, referral

ディレクトを含む

有効にすると、ディレクトWebトラフィックがコンバージョン経路に含まれます。

テーブルの機能

機能 説明
アイコン
  • 地球儀:Web訪問、モバイルWebを含む
  • Apple:クリックやインプレッション等のモバイルタッチポイント
  • Android:クリックやインプレッション等のモバイルタッチポイント
CSVをエクスポートする

ボタンをクリックしてレポートタイプを表示し、いずれか1つを選択し、CSVファイルでキャンペーンレベルのデータをダウンロードします。

  • Media source
  • メディアタイプ
  • メディアチャネル
  • キャンペーン

分布グラフ

コンバージョン経路の分布グラフでは、さまざまなグループ別にパフォーマンスを比較できます。

  • パスの長さ:コンバージョンまでのステップ
  • コンバージョン期間:コンバージョンまでの日数

パスの期間グラフ:コンバージョンまでの日数

CVAchart.jpg

KPI

コンバージョン経路に関連するKPIは3つあります。

  • コンバージョン:コンバージョン数 
  • 収益:コンバージョンから発生した収益の合計
  • ユニークユーザー:パスごとのユニークユーザー数(PBAブライべートユーザーグラフを使用) 
この記事は役に立ちましたか?