QRコードを使用してアプリインストールを促す

概要: OneLinkで生成されたQRコードを使用して、デスクトップ、テレビ、CTV、またはオフラインユーザーをストアもしくはモバイルアプリへ誘導します。

6005_QR_code__3_.png

モバイル、非モバイル、オフラインのユーザーをモバイルアプリへ誘導する

OneLinkで生成された QRコードを、店舗内のディスプレイ、パンフレット、パッケージなど、デスクトップ、テレビ、CTV、オフラインの広告に投稿することで、次のような利点があります。

  • ユーザーは、モバイル端末でQRコードをすばやく簡単にスキャンして、アプリをダウンロードしてインストールできます。
  • ユーザーはアプリストアでアプリを検索するのに必要な時間と労力を減らし、デスクトップからアプリインストールへのコンバージョン率を大幅に高めます。
  • この転換方法はテキストメッセージなどを送信してユーザーの電話番号などの個人情報を取得する必要がないため、プライバシー保護が可能です。
  • インストール数を簡単にアトリビューションし、オウンドメディア施策の効果を測定できます。

QRコードは、次の方法で簡単に作成できます:

QRからアプリへの誘導を設定する

QRコードの手動設定

前提条件:

  • 少なくとも1つのアプリが登録されたAppsFlyerアカウントを持っていること。
  • 計測するには:各モバイルアプリにAppsFlyer SDKが実装されている必要があります。
    • SDKがアプリに実装されていない場合は、リダイレクション用リンクを作成することは可能ですが、ディープリンク、ディファードディープリンク、インストールの計測はできません。
  • OneLinkテンプレートが設定されている必要があります。

QRコードからアプリへの変換用のQRコードを設定するには

  1. OneLinkカスタムリンクを作成してください。
    • [推奨] 新しいリンクを作成し、[アトリビューション] タブでカスタムメディアソースを設定します。例: Desktop_Web
      既存リンクからQRコードを取得しても機能します。
      ただし、レポーティングにおいて、メディアソース名を他のリンクと共有すると計測値が混在してしまうためお勧めしません。<b代わりに、QRコードもしくはデスクトップ経由のインストールと判別できる、専用のメディアソース名を定義した別のリンクをご利用ください。
    • リンクを作成をクリックすると、QRコードが表示されます
  2. QRコードをクリックして、SVG または PNG 形式のフル解像度でダウンロードします。
  3. 他の画像/コンテンツを追加するのと同じ方法で、QRコードを施策に掲載します。

動的なQRコード設定

前提条件:

  • 少なくとも1つのアプリが登録されたAppsFlyerアカウントを持っていること。
  • 計測するには:各モバイルアプリにAppsFlyer SDKが実装されている必要があります。
    • SDKがアプリに実装されていない場合は、リダイレクション用リンクを作成することは可能ですが、ディープリンク、ディファードディープリンク、インストールの計測はできません。
  • OneLinkテンプレートが設定されている必要があります。
  • スマートスクリプトV2.1+の実装(Web側)

ウェブからアプリへのデスクトップ変換用のQRコードを設定するには

スマートスクリプトQRコードの実装方法をご参照ください。

テスト

QRコードのテスト方法

前提条件:SDKがアプリに実装されている場合、アプリがインストールされていないテストデバイスを登録してください。SDKを使用しておらず、リダイレクションのみをテストしたい場合は、どのデバイスを使用しても動作します。

  1. QRコードで広告に移動します。
  2. モバイルデバイスでQRコードをスキャンしてください。
    OneLinkの設定に基づいて、リダイレクトされるはずです。例えば、アプリがインストールされていないデバイスはアプリストアに遷移しアプリをダウンロードする必要があります。

QRコードのカスタマイズ

OneLinkで生成したQRコードを、以下のようにカスタマイズできます。

  • QRコードにロゴを追加する
  • QRコードの色を変更する

注意

  • :QRコードのカスタマイズはテンプレートレベルで行われ、個々のリンクレベルでは行われません。そのため、カスタマイズした場合は、編集したテンプレートに基づくすべてのQRコードに影響します。
  • スマートスクリプトで作成したQRコードはカスタマイズできません。

QRコードをカスタマイズする方法

  1. AppsFlyerの管理画面から、エクスペリエンス&ディープリンク > OneLinkカスタムリンクを開きます。
  2. 編集したいテンプレートのアクションアイコンにカーソルを合わせ、QRコードのカスタマイズをクリックします。
    QRコードエディターが開きます。
  3. ロゴが保存されているURLを入力してください。例:https://yourbrand.com/logo.png

    ロゴの仕様:

    • PNG または JPG形式
    • 背景が透明な正方形または円形
    • 最小サイズは400 x 400 px
    • 印刷時は最大画像解像度を使用してください
  4. QRコードの色を設定してください。
  5. 保存 をクリックしてください。

QRからアプリへのコンバージョンを計測する

インプレッション数(デスクトップページビューの場合)、クリック数(QRコードスキャンの場合)、アプリのインストール数を比較することで、QRコードのパフォーマンスとさまざまな広告/メディアソースでのQRコードの配置を測定できます。

QRからアプリへのコンバージョンを計測するには

  1. AppsFlyerで、オーバービューダッシュボードまたはその他のAppsFlyer分析ツールを確認し、QRコード用に設定したメディアソース(Desktop_Webなど)で合計クリック数とインストール数を確認します。
  2. Webアナリティクスソフトウェアを使用して、デスクトップのページビュー(インプレッション)を記録してください。
  3. パフォーマンスを測定してください。

ベストプラクティス

以下は、QRからアプリへのコンバージョンを最大化するためのヒントです。

  • デスクトップの場合、QRコードの手動設定を使用している場合は、Webサイトに別のページを作成してQR コードを配置します。
    • このページのスラッグを選択してください(例:/app/download-app/mobile-app 等)。
    • デスクトップ/大画面の幅でのみページを表示可能にします。
  • すべての施策:
    • Webページ上のQRコードは、スキャンしやすいように大きく高解像度で表示してください。
    • App StoreからダウンロードGoogle Playからダウンロードというバナーを視覚的なトリガーとして目立つように(リンクではなく)追加してください。
    • QRコードのスキャン方法の説明を追加するのも良いアイディアです。
  • 既にOneLinkを利用していますか?メールキャンペーンなどで使用されているその他のカスタムOneLinkで、 af_web_dp パラメーターを追加し、QRコードを含むページのURLを値に設定してください。これは、リンクをクリックしたデスクトップユーザーをアプリストアの代わりにWebページに送信します。

この記事は役に立ちましたか?