概要:OneLinkのショートURLを一括で作成します。

OneLinkを一括作成

OneLinkの一括リンク作成機能では、CSVファイルに記載されているパラメーターと値を使用して、大量のOneLinkのカスタム計測リンクを瞬時に作成することができます

パラメーターは次のいずれかに設定できます:

  • メディアソース、キャンペーン、アセットなど、マーケティング施策の計測とモニタリングに使用される計測関連のパラメーター。:メディアソース (pid) パラメーターは必須です。
  • リンクからアプリを開く際に、カスタマイズされたユーザーエクスペリエンスを設定できるパーソナライゼーションパラメーター。これらのパラメーターを使用することで、特定の製品ページやクーポンコード、プロモーションなど、カスタマイズされたアプリ内のコンテンツにユーザーをディープリンクできます。

 

食料品配達サービスである「Feed Me」社は、既存顧客にSMS経由でパーソナライズされたURLを送信し、Feed Meのアプリのダウンロードしてもらい、フルーツの購入を促したいと考えています。Feed Me は、顧客の国に基づいて、OneLinkの一括リンク作成機能を使い、さまざまな種類のフルーツキャンペーンに関する詳細情報を含むカスタムURLを構築します。

手順

OneLinkショートURLを一括作成する方法

  1. 必要なすべてのパラメーターと値をCSVファイルを含むCSVファイルを作成してください。
    ディープリンクパラメーターおよび/またはアトリビューションパラメーターを含めることができます。サンプルファイルを参照してください。
  2. AppsFlyerにて、エクスペリエンス&ディープリンク > OneLinkカスタムリンク > 一括リンク作成へ進みます。
  3. CSVファイルをアップロードし、リンクを作成をクリックしてください。
  4. リンク結果をダウンロードしてください。
    サンプルファイルを参照してください。

特性と制限

特性

備考

リンクの制限

  • 月間最大8,000本のリンクを作成することができます。

リンクの可視性

  • 一括作成ツールで作成されたリンクは、AppsFlyer管理画面のOneLinkカスタムリンクの一覧には表示されません。
  • ベストプラクティス今後リンクにアクセスできるように、一括作成されたリンクをローカルの表などに保存してください。

CSVファイル

入力ファイルは2MBを超えないでください。

TTL 

6か月

特殊文字

制限事項を参照してください。
この記事は役に立ちましたか?