[ベータ版] Predictレポート

beta_feature.png

概要:Predict Pull API 及び/または Data Lockerを使用してPredictレポートを取得しましょう。レポートは、SKAdNetwork(SKAN)アトリビューション、またはAppsFlyer(AFモデル)アトリビューションに基づいて利用できます。

 関連記事

Predictレポートへのアクセス方法に関する詳細については、以下の記事を参照してください。

概要

Predictレポートには、新規獲得ユーザー(または「コホート」)に対するインストールアトリビューション、コストデータ、及び予測方法が含まれています。以下のさまざまな要素に基づいて、使用できるレポートが異なります。

  • レポートで選択されたアトリビューション方法
    • SKAdNetwork (SKAN) アトリビューション、または
    • AppsFlyer(AFモデル)によるアトリビューション
  • レポートされたデータのレベル:
    • 集計レポート:データは、ポストバック到着日(SKANアトリビューションの場合)、またはインストール日(AFモデルアトリビューションの場合)に基づいて集計されます。
    • ローデータレポート(SKANアトリビューション方法のみ):データはAppsFlyerが受信したSKANポストバックをデコードした後にユーザーレベルでレポートされます。

Predictレポートへのアクセス

Predictレポートは、CSVファイルとして生成され、Predict Pull API、及び/またはAppsFlyer Data Locker経由でアクセスできます。

  • Predict Pull APIでは、APIコールを使用してオンデマンドでレポートを生成できます。
  • Data Lockerでは、レポートデータは、クラウドストレージに直接かつ自動的に書き込まれるため、内部システム(BIやCRMシステムなど)に直接読み込むことができます。

レポートにアクセスする方法は、レポートの種類によって次のように異なります。

レポート 集計 ローデータ
SKAN インストール 
  • Predict Pull API
  • Data Locker

サンプルレポートをダウンロード

Data Locker

SKAN 再ダウンロード

  • Predict Pull API
  • Data Locker
Data Locker

AFモデルインストール及び再インストール

Predict Pull API

 

サンプルレポートをダウンロード

N/A

これらの方法でレポートにアクセスする方法と詳細に関しては、以下のタブを参照してください。

Predict Pull API

アカウントアドミンは、AppsFlyer管理画面からAPIアクセスに必要な V2.0トークン(ベアラートークン)を取得できます。

Predict Pull APIとレポートの取得方法に関する詳細はこちらを参照してください

Data Locker

Data Locker経由でPredictレポートへアクセスするには、以下のステップを実行してください。

  1. Data Locker で (AppsFlyer機能についても) レポートを受信していない場合は、初回Data Locker 設定を完了してください(既にData Lockerレポートを受信している場合は、この手順をスキップしてください。)
  2. PredictレポートをData Lockerに追加してください。
    1. AppsFlyerの管理画面上で、インテグレーション > Data Locker へ進んでください。
    2. Predictセクションの全てのレポートを選択してください。
    3. 設定を保存をクリックしてください。
      • レポートは翌日の 10:00 UTCまでに利用できるようになります。

Predictレポートの構造

以下のタブでは、Predictレポートに含まれるディメンションと指標の一覧を確認できます。

集計レポートの構造

カラム名 ディメンション/指標 形式
Install Date ディメンション 文字列
App ID ディメンション 文字列
Ad ID

ディメンション

文字列

Ad Name(広告名)

ディメンション

文字列

Adset ID

ディメンション

文字列

Adset Name

ディメンション

文字列

Agency

ディメンション

文字列

Campaign ID

ディメンション

文字列

Campaign (c)

ディメンション

文字列

Channel

ディメンション

文字列

Platform

ディメンション

文字列

Geo

ディメンション

文字列

Media Source (pid)

ディメンション

文字列

Region ディメンション 文字列
Site ID ディメンション 文字列
Total Users 指標 Integer
Users without a conversion value 指標 Integer
Users without sufficient data 指標 Integer
Predicted Revenue 指標 数値
pARPU 指標 数値
Predicted Paying Users Rate 指標 数値
Predicted Whale Rate 指標 数値
eCPI 指標 数値
pROAS 指標 数値
1 AppsFlyer Attribution Found ディメンション Boolean
1 SKAN Redownload ディメンション Boolean
1 SKAN Source App ID ディメンション Boolean
2 p-retention day {x} 指標 数値
2 p-retention day {y} 指標 数値
2 p-retention day {z} 指標 数値

注記:
1 SKAN アトリビューション方法を使用しているレポートにのみこれらのカラムが表示されます

2 {x}、{y}、{z} は、オンボーディングプロセス中に選択された3つのリテンション測定日を示しています

ローデータレポートの構造

カラム名 * データソース 説明 形式 ポストバックコピーに含まれる

ad_network_campaign_id

アドネットワーク アドネットワークからAppsFlyerにレポートされたキャンペーンID 文字列 いいえ

ad_network_campaign

_name

アドネットワーク

アドネットワークからAppsFlyerにレポートされたキャンペーン名

 

文字列 いいえ

ad_network_timestamp

アドネットワーク

アドネットワークがポストバックを受信した時刻。

 

Google Adsの場合、Googleが報告する時刻はラストクリック時刻から算出されます

タイムスタンプ いいえ

app_id

AppsFlyer 接頭辞 id を含むアプリID 文字列 はい

city

AppsFlyer 2021年8月30日以降、常に null です 文字列 いいえ

country_code

アドネットワーク   文字列 いいえ
dma   2021年8月30日以降、常に null です 文字列 いいえ
install_date iOS アップデートコンバージョン期間に基づきAppsFlyerが推定 時間文字列 いいえ
install_type iOS

新規インストール/再ダウンロード(skad_redownload に一致)

文字列 いいえ
ip  

ポストバックを送信するiOSデバイスのHTTPメッセージのIPアドレス。

 

:この項目は、アドネットワークがAppsFlyerにアドレスを提供する場合に入力されます。AppsFlyer SDKはIPアドレスの取得に関与しません

文字列 いいえ
media_source iOS AppsFlyerネットワーク名を使用して紐づけられるアドネットワーク 文字列 いいえ

postal_code

  2021年8月30日以降、常に null です 文字列 いいえ

region

AppsFlyer レポートされた country_code に基づく 文字列 いいえ

skad_ad_network_id

SKAN 1.0以降
  • 成果を紐づけるアドネットワークのID。did_win の項目を使用して、アドネットワークが成果に紐づくのか貢献者なのかを区別してください。 
  • 一部のSRNは彼らのIDを共有しません(例:Twitter)。この場合、この項目は空欄になります。
文字列

はい 

skad_attribution_signature

SKAN 1.0以降   文字列 はい
skad_campaign_id SKAN 1.0以降

広告を公開するために使用されるキャンペーンID

  • 範囲:0-100
文字列 はい
skad_conversion_value SKAN 2.0以降

iOSからレポートされるコンバージョン値

  • 範囲:0-63

** SKANのプライバシーしきい値が、この項目が入力されるか否かを決定します

Integer はい
skad_mode Predict

iOSポストバックをでコートするために使用されたコンバージョン測定モード

文字列 いいえ
skad_redownload SKAN 2.0以降 TRUEの場合、アプリは再ダウンロードされました

Boolean

はい

skad_source_app_id SKAN 2.0以降

サイトID(広告を掲載しているアプリ)

  • この項目は、source_app_id と同じです

** SKANのプライバシーしきい値が、この項目が入力されるか否かを決定します

文字列 はい
skad_transaction_id SKAN 1.0以降   文字列 はい
skad_version SKAN 2.0以降   文字列 はい
timestamp アドネットワーク

iOSデバイスがポストバックを送信した時間。

 

Google広告の場合、Google Adsが報告する時刻はラストクリック時刻から算出されます。

時間文字列 はい

source_app_id

AppsFlyer

サイトID(広告を掲載しているアプリ)

  • この項目は、skad_source_app_id と同じです
文字列 いいえ

ad_network_adset_id

アドネットワーク   文字列 いいえ

ad_network_adset_name

アドネットワーク   文字列 いいえ

ad_network_ad_name

アドネットワーク   文字列 いいえ

ad_network_ad_id

アドネットワーク   文字列 いいえ

skad_did_win

SKAN 3.0以降 (iOS 14.6以降)

キャンペーンがインストールに貢献したのか、またはインストール成果が紐づくのかを区別するのに使用されます。

  • TRUEの場合、キャンペーンはインストールをもたらした成果が紐づきます。
  • FALSEの場合、キャンペーンはインストールに貢献したと認識されます。
Boolean はい

fidelity_type

SKAN 2.2以降 (iOS 14.5以降)

アトリビューションに影響する、広告表示方法の違いを区別します。

  • 0 = ビュースルー広告
  • 1 = StoreKitのレンダリング広告

SKANバージョンが2.2より前の場合は、この項目を無視してください。

Integer はい

ad_network_source_app_id

アドネットワーク アドネットワークによりレポートされたパブリッシャーのアプリID。コストの調整に使用してください。アドネットワークによりレポートされます。パブリッシャーアプリがこのデータの基礎を提供します。 文字列 いいえ

ad_network_channel

アドネットワーク   文字列 いいえ

af_prt

アドネットワーク   文字列 いいえ

measurement_window

AppsFlyer

アクティビティ期間の長さ

  • デフォルト:24(時間)
Integer いいえ

af_attribution_found

AppsFlyer Predictの場合は現在 null となります Boolean いいえ

p_revenue

Predict 30日目のユーザーの予想総収益 数値 いいえ

is_p_payer

Predict
  • 0 = ユーザーは30日目の時点で有料ユーザーではありません
  • 1 = ユーザーは30日目時点で有料ユーザーになります
Integer いいえ

is_p_whale

Predict Integer いいえ

p_retention

Predict 選択した3つのリテンション測定日のうち、ユーザーが継続ユーザーである最後の日 Integer いいえ

no_conversion_value

Predict
  • 0 = ポストバックがコンバージョン値をレポートしました
  • 1 = ポストバックがコンバージョン値をレポートしなかったため(SKANのプライバシーしきい値により)予測値がありません
Integer いいえ

insufficient_data

Predict
  • 0 = 予測に十分なデータがあります
  • 1 = 十分なデータがないため予測データがありません
Integer いいえ

注:
* SKANがデータソースの場合、最初にこのデータをレポートしたSKANバージョンが指定されます

** SKANはプライバシーのしきい値を使用して、この項目が入力されるか否かを決定します

機能仕様

  • アドネットワークアクセス:アドネットワークはポストバックを受信します
  • 代理店アクセス:アクセスできません
  • 代理店の運用媒体開示:N/A
  • 通貨単位:USD
  • タイムゾーン:UTC
  • データ更新頻度:毎日
    • SKANアトリビューション方法に基づくレポートの場合、SKANのタイミングとは、iOSはアプリの初回起動から48-72時間後にインストールをレポートします。
  • 過去データ:データはPredictがAppsFlyerアカウントで有効になった日から利用できます。
  • 媒体(オーガニック/非オーガニック):SKANアトリビューション方法に基づくレポートには、AppsFlyerが受信したSKANポストバックを使用して計算された非オーガニックデータのみが含まれています。