概要:AppsFlyerのユーザーインターフェイス上で作成したすべてのOneLink URLをダウンロードすることができます。

OneLink URLのエクスポート

AppsFlyerユーザーインターフェイス上のOneLink設定を使用して、OneLinkテンプレートごとに作成された全てのOneLink URLをCSVファイルとしてダウンロードしましょう(SDK、OneLink API、または一括アップロードで作成されたOneLink URLはエクスポートされません)。

CSVファイルには、以下のように各リンクの情報が含まれています。

  • リンク名
  • メディアソース
  • キャンペーン名
  • ショートURL
  • ロングURL
  • 最終更新日/作成日 (MM:DD:YY HH:MM)
  • 更新者 (メールアドレス)

CSVサンプル

注意事項: AppsFlyerのUIでリンクが最初に作成され、その後UI以外でパラメーターが更新された場合(OneLink API、スプレッドシートなどを使用)、更新されたパラメーターはダウンロードしたCSVには含まれません。

CSVのダウンロード方法

  1. AppsFlyerにて、エクスペリエンス&ディープリンク > OneLinkカスタムリンクへ進んでください。
  2. リンクの一覧をダウンロードしたいOneLinkテンプレートを選択してください。
  3. エクスポートをクリックしてください。
    CSVファイルがダウンロードされます。

特性と制限

特性

備考

代理店

OneLinkテンプレートに基づいて、彼らが作成したリンクのみをダウンロードすることができます。

広告主

OneLinkテンプレートに基づいて、彼らが作成したリンクのみをダウンロードすることができます。

 

この記事は役に立ちましたか?

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。