広告主、代理店、アドネットワークによるデータへのアクセス

チームメンバーのアカウントタイプと個々のチームメンバーの権限によって、アクセスできるAppsFlyerのデータと機能が異なります。

  • 広告主(アプリ所有者):
    • AppsFlyerのすべてのデータにアクセスできますが、一部のデータはマスク、またはハッシュ化されています:
      • トラフィックが情報開示をしない代理店の成果に紐づいている。
      • 規制要件またはデータ共有規約をもつ制限されたメディアソースに成果が紐づいている。
  • 代理店:代理店が実施しているキャンペーンに関連するトラフィックのアトリビューションデータにアクセスできます
  • アドネットワーク: アドネットワークに成果が紐づいているデータにアクセスできます

以下の表に示すように、アカウント管理者とアカウントチームのメンバーがさらに区別されることがあります。

アクセス権限の違いに関する表は次のセクションに分かれています。

  • 機能
  • コストおよび収益データ
略語の意味
略語 意味
Y アクセスはデフォルトで許可されています
P 広告主がアクセス権限を付与する必要があります
N アクセスは許可されません
- 不適用

機能別のアクセス権限

機能 広告主 代理店(1) アドネットワーク(1)
アドミン チームメンバー アドミン チームメンバー アドミン
管理画面 オーバービュー Y Y Y Y Y
Protect360 Y Y P P P
アクティビティ Y Y N N N
イベント Y Y Y Y N
リターゲティング Y Y Y Y Y
リテンション Y Y P P P
コホート Y Y P P N
カスタムダッシュボード Y Y N N N
SKAdNetwork Y Y N N N
People-Based Analytics Y Y N N N
レポート データエクスポート (集計、ターゲット検証ルール) Y Y P P P
ローデータ Y Y P P N
Protect360ローデータ Y Y N N Y
定期レポート Y Y N N N
ピボット Y Y N N N
設定 連携済みパートナー Y Y Y Y Y
OneLink設定 Y Y N(3) N(3) N
承認された代理店 Y Y N N N
アプリ設定

Y

読み取り専用 (2) N N
連携 オーディエンス Y Y N N N
SDK情報 Y Y N N N
SDK実装テスト Y Y N N N
APIアクセス(Pull APIローデータ) Y P(5) Y Y N
APIアクセス (Push API) Y P(5) N N N
Data Locker Y N N N N
APIによるProtect360アドネットローデータ N N N N P

注意事項:
1. アクセスできるデータは、代理店/アドネットワークがそれぞれ運用しているトラフィックのデータに限ります。
2. 代理店の運用媒体の開示を有効または無効にします。
3. 代理店は独自のOneLinkテンプレートを設定することはできませんが、広告主によって設定されたOneLinkテンプレートを使用して計測リンクを作成することができます。

4. オーガニックの集約データに任意でアクセス権限を付与できます。
5. 管理者にトークンを依頼してください。

コストと収益集計データへのアクセス

  広告主 代理店 アドネットワーク(1)
  コスト 収益額 コスト 収益額 コスト 収益額
オーガニック - Y - P - N
非オーガニック Y Y Y Y N N
Facebook Y Y Y Y N N
Twitter Y(2) Y N Y N N
Google Ads Y Y N Y N N
Apple Search Ads Y - Y - N -
リターゲティング N Y N Y N N


1. 広告主の許可が必要です。
2. 2020年6月以降。

この記事は役に立ちましたか?