SRNとアドネットワークのユーザーレベルデータの保持と共有に関する制限事項

概要:リテンションとユーザーレベル(ローデータ)の使用ポリシーはAppsFlyer、関連する法律、およびSRN(”パートナー”)の利用規約に基づいて決定されます。

警告

AppsFlyerでは、情報提供のみを目的として、これらのデータ制限について説明しています。ここに記載されている内容は、法的なアドバイスではありません。情報提供と便宜のために提供されています。

データ保持と削除に関する義務

AppsFlyerはユーザーレベルデータをアプリ、パートナー、その他のソースから受け取ります。

広告主へのユーザーレベルデータの提供
通常、ユーザーレベルデータは、サブスクリプションパッケージにローデータが含まれている場合に、90日間のアクセス期間(AppsFlyerのレート制限)で、ローデータレポートツールを介して広告主に提供されます。

データ保持
AppsFlyer は、限られた保持期間中、ユーザーレベルのデータを保持します。保存期間が終了する前のユーザーイベントは、ユーザーをもたらしたメディアソースに紐づきます。保存期間が終了すると、ユーザーのイベントはオーガニックに帰属します。

保持期間は以下のように決定されます:

以下を検討してください。

  • アクセス期間と保持期間が異なる場合があります
  • AppsFlyerでは、場合によってはアクセス期間を延長することがあります
  • 保存期間は、ユーザーのパートナーごとに異なります
  • 一部のユーザーレベルのデータは、制限付きメディアソースに紐づいており、ローデータには計測データが含まれていないことがあります。これは次のような場合に発生します。
SRN/パートナー パートナーID (PID) インストール後、[x]か月後にデータ削除 第三者と共有する際メディアソースを伏せる
Amazon Amazon 12  はい
Facebook Facebook Ads (全チャネル) 6 はい
Google Ads googleadwords_int (全チャネル)  
Microsoft microsoftdisplay_int と bingsearch_int 13  
Pinterest pinterest_int 6 はい
Snapchat (利用規約) snapchat_int 6 はい
Twitter twitter はい
Bing   - はい

Verizon Media (Oath: Ad Platforms / Yahoo Gemini)

  - はい
パートナーのデータ保持期間

サードパーティへのデータ送信

  • 一部のパートナー (前の表を参照) では、広告主がMixpanelやSwrveなどのサードパーティとデータを共有する際に、メディアソース名を非表示にする必要があります。
  • 当社では、メディアソースをオーガニックに置き換えることによりこの規制を厳守しています。
この記事は役に立ちましたか?