お知らせ:Protect360とProtectLITE管理画面にオーガニックの不正データを表示

新機能

Protect360 と ProtectLITE 管理画面にオーガニックの不正を表示
発効日 2021年12月20日
対象機能 Protect360ProtectLITE管理画面
詳細

変更前:オーガニックからの不正はローデータレポートのみで確認できました。

変更前:オーガニックインストールの不正はProtect360とProtectLITE管理画面にも表示されます。オーガニックのアプリ内イベント不正はサポートされていません。

お知らせ事項
  • メイン管理画面のフィルタ:オーガニックおよび/または非オーガニックトラフィックでフィルタリングできるようになりました。
  • 検知された不正のトレンドグラフ:媒体タイプオーガニック別にフィルタリンクできます。

  • 推定コスト削減額のグラフ:オーガニックトラフィックには適用されません。
  • ハイジャック済インストールの計測修正グラフ:オーガニックへの修正は表示されますが、オーガニックから別媒体への修正は表示されません。

  • 検知された不正内訳の表:オーガニックトラフィックのデータが含まれます。
  • 代理店とアドネットワーク:オーガニックトラフィックのデータは表示されません。

推奨事項:オウンドメディアのメディアソース名をオーガニックと名付けないでください。実際のオーガニックデータと混同してしまう恐れがあります。

この記事は役に立ちましたか?