Google Ads (AdWords)—コストと広告収益

概要:Google Adsのコストと広告収益データをAppsFlyerで有効にしましょう。

 関連記事

AppsFlyerでGoogle Ads (AdWords) を活用するための全体像を把握するためには、以下の記事を参照してください。

Google Adsコストデータの同期ステイタス

コストAPIのステータス一致するコストデータを引き出すことができた最後の時刻を、AppsFlyerがコスト(および広告収益)連携ステータス管理画面、または個別のアドネットワーク管理画面のいずれかで確認してください。

Google Adsでは、複数のアカウントを同期して、コストデータを取得することができます。同期されたアカウントごとに、AppsFlyerはコスト連携のステータスを表示し、最後に対象のコストデータが取得された時間を表示します。

Googleのコスト同期を停止する

Googleコストの同期を停止するには、Googleアカウントの接続を削除します:

Google Adsのコスト、クリック、インプレッション

AppsFlyerはコストの詳細をAPIで取得します。サポートされているディメンション、指標、および機能の詳細については、アドネットワークコスト連携に関する表を参照してください。:コストデータにはXpendのサブスクリプションが必要です。

MCCアカウントはサポートされています。

Google Ads APIの都合により、コスト、クリック、インプレッションデータは、現在事前登録キャンペーンでは利用できません。

AppsFlyer管理画面内でGoogle Adsのコスト、クリック、インプレッションを表示するには、Google Ads設定ページ経由で接続が必要です。接続が完了すると、AppsFlyerでは、既存の全てのキャンペーンについてGoogle Adsのコスト、クリック、インプレッションを照会し始めます。

Google Adsでコストを設定する詳細をご覧ください。

Googleのクリックとビューの定義についてご参照ください。

設定完了後、数時間以内にデータを受信します。

 ヒント

正しいGoogle Adsアカウントでログインができているかを確認するには、Google Adsダッシュボードの右上に表示されるメールアドレスが合っているか確認してください。

short.png
Google AdsアカウントがMCCアカウントのサブアカウントである場合、右上のIDはMCCのIDであり、 サブアカウントのIDは左上隅にあります。

正しいアカウントにログインしていない場合は、アカウントからログアウトして、別のGoogleアカウントのメールアドレスで再度ログインします。

コストデータが表示されない場合は?

クライアントが誤ったアカウントメールアドレスでログインしている

ログイン時に、正しいGoogleアカウントを使用していることを必ず確認してください。

Google_Cost_new_1a.png

誤ったGoogleアカウントでログインすると、コストデータが抽出/表示されません。このような場合は、Googleアプリの権限からアプリを削除して、正しいアカウントでログインする必要があります。そのためには、次のステップを実行します。

  1. 次のURLをクリックします:https://myaccount.google.com/permissions
  2. GoogleからAppsFlyerコストを削除し、再度ログインします。

スペースや特殊文字

iOS検索やAndroidランディングでスペースまたは特殊文字を使用すると、コストデータとクリックデータのマッチングで問題が発生し、コストの報告が欠落する可能性があります。

地域別のクリックデータはどこに表示されますか?

場合によっては、AppsFlyerはGoogleから部分的な国別クリックデータを受け取ることがあります。この場合、AppsFlyerは、地域データのない他のGoogleソースから、欠落しているクリック情報を補完します。従って、国別にグループ化すると、Googleキャンペーンからのクリック合計数が、別のグループ区分のクリック合計数と一致しないことがあります。

Google Adsでの広告収益の記録

Google Ads (AdWords) 広告収益の連携は、2020年11月30日で廃止されました。広告収益データについては、AdWords をご利用のお客様は Google AdMobに移行する必要があります。

この記事は役に立ちましたか?