Google Ads (AdWords)—コストと広告収益

概要:Google Adsのコストと広告収益データをAppsFlyerで有効にしましょう。

 関連記事

AppsFlyerでGoogle Ads (AdWords) を活用するための全体像を把握するためには、以下の記事を参照してください。

コストデータ同期ステイタス

コストAPIのステータス一致するコストデータを引き出すことができた最後の時刻を、AppsFlyerがコスト(および広告収益)連携ステータス管理画面、または個別のアドネットワーク管理画面のいずれかで確認してください。

Google Adsでは、複数のアカウントを同期して、コストデータを取得することができます。同期されたアカウントごとに、AppsFlyerはコスト連携のステータスを表示し、最後に対象のコストデータが取得された時間を表示します。

Googleのコスト同期を停止する

Googleコストの同期を停止するには、Googleアカウントの接続を削除します:

コスト、クリック数、インプレッション数

コスト連携では、以下の集計データを提供します。

  • キャンペーン、広告セット、国/地域、チャネルレベルのコストデータ。サポートされているディメンション、指標、機能の詳細は、アドネットワークコスト連携に関する表を参照してください。
    注記:コストデータをご利用いただくには、Xpend機能のご契約が必要です。
  • クリック、インプレッションに関するデータ、及びキーワードやキャンペーン名、広告セットなどの補足データ。

 注意

  • MCCアカウントはサポートされています。
  • Google Ads APIの都合により、コスト、クリック、インプレッションデータは、現在事前登録キャンペーンではご利用いただけません。

AppsFlyer管理画面内でGoogle Adsのコスト、クリック、インプレッションを表示するには、Google Ads設定ページ経由で接続が必要です。接続が完了すると、AppsFlyerでは、既存の全てのキャンペーンについてGoogle Adsのコスト、クリック、インプレッションを照会し始めます。

詳細:Google Ads コスト連携設定

Googleのクリックとビューの定義についてご参照ください。

詳細:Google Ads - 制限事項

設定完了後、数時間以内にデータを受信します。

 ヒント

正しいGoogle Adsアカウントでログインができているかを確認するには、Google Adsダッシュボードの右上に表示されるメールアドレスが合っているか確認してください。

short.png
Google AdsアカウントがMCCアカウントのサブアカウントである場合、右上のIDはMCCのIDであり、 サブアカウントのIDは左上隅にあります。

正しいアカウントにログインしていない場合は、アカウントからログアウトして、別のGoogleアカウントのメールアドレスで再度ログインします。

Google Adsでの広告収益の記録

Google Ads (AdWords) 広告収益の連携は、2020年11月30日で廃止されました。広告収益データについては、AdWords をご利用のお客様は Google AdMobに移行する必要があります。

よくある質問

よくある質問

コストデータが表示されない場合は?

データが表示されない理由はいくつか考えられます:

  • ログイン時に、正しいGoogleアカウントを使用していることを必ず確認してください。
    誤ったGoogleアカウントでログインすると、コストデータが抽出 / 表示されません。
    このような場合は、Googleアプリの権限からアプリを削除して、正しいアカウントでログインする必要があります。
    そのためには、次のステップを実行してください:
    1. 次のURLをクリックします:https://myaccount.google.com/permissions
    2. GoogleからAppsFlyerコストを削除し、再度ログインします。
  • 代理店手数料(マージン)設定が有効になっていても、ログインした代理店ユーザーが正しいGoogle広告のお客様IDにアクセスできないため、コストデータが反映されない場合があります。これにより、広告主には不完全なコストデータが表示されます。

    コストタブにログインした代理店ユーザーが、連携タブで設定した Google広告のお客様IDにアクセスできる権限を持っていることを確認してください。

  • iOS検索やAndroidランディングでスペースまたは特殊文字を使用すると、コストデータとクリックデータのマッチングで問題が発生し、コストの報告が欠落する可能性があります。
  • コストが反映された後に代理店が手数料(マージン)連携を無効にしても、広告主側での有効なコスト連携が存在する場合、データは代理店が連携を無効にした日からのみ広告主に紐付けられます。

地域別のクリックデータはどこに表示されますか?

場合によっては、AppsFlyerはGoogleから部分的な国別クリックデータを受け取ることがあります。この場合、AppsFlyerは、地域データのない他のGoogleソースから、欠落しているクリック情報を補完します。従って、国別にグループ化すると、Googleキャンペーンからのクリック合計数が、別のグループ区分のクリック合計数と一致しないことがあります。

特性と制限

特性と制限
特性 備考
非アクティブなキャンペーン

非アクティブキャンペーン(配信停止中など)でコスト連携をサポートしているのは、アプリキャンペーンのみです。これは、アプリキャンペーンにおけるインストール向けとエンゲージメント向けのキャンペーンを意味します。