AppsFlyerへようこそ

概要: モバイル広告のアトリビューションとは何か、またマーケティング担当者が目標を達成し、広告費の配分を最適化し、ROIを向上させるのために、マーケットリーダーであるAppsFlyerがどのように役立つのかをご紹介しています。

モバイルアトリビューションとは

モバイルアプリのアトリビューションでは、各アプリのインストールとインストール後のアプリ内課金などのイベントを、どのにパートナー、キャンペーン、チャンネルがもたらしたかを決定します。マーケティング担当者は、これらの洞察に基づいて、ユーザー獲得とリターゲティングキャンペーンのマーケティングパフォーマンスを計測し、最適化することができます。

モバイルアトリビューションの詳細は、こちらをご覧ください。

AppsFlyerご利用開始には、ステップバイステップガイドに進んでください。

AppsFlyerでできること

AppsFlyerはお客様のデータは常にお客様のものであると考えており、お客様はダイナミックな管理画面、各種API、ローデータレポートの取得により、その機能を最大限に活用できます。毎月1,500億件以上のトラフィックを取り扱っており、AppsFlyerを使って下した判断には自信を持ってください。

AppsFlyerは、アプリ開発者、ブランド、広告代理店が各インストールをキャンペーンの成果に紐付けるのを手助けし、ユーザーの獲得ファネルを最適化するのに役立ちます。また、ロイヤルユーザーがアプリをインストールしやすい流入経路を発見するのにも役立つでしょう。

アプリのインストールやコンバージョン毎に、AppsFlyerではどのメディアソースがそのインストールを生み出したのかを判定し、そのメディアソースに成果を紐付けます。そうすることで、お客様はどのメディアソースが最も収益性の高いユーザーを提供しているのかを把握することが可能です。

この記事は役に立ちましたか?